牡蠣エキスの働き

HOME > 牡蠣エキスの働き

牡蠣エキスにはタウリン・リジン・バリン・アスパラギン酸・アルギニン・ロイシン・メチオニン・スレオニン・チロシン・アラニン・トリプトファン・プロリン・イソロイシン・セリン・グリシン・シスチン・ダルタミン酸・ヒスチジン・フェニルアラニンといったアミノ酸が19種類以上。

亜鉛・マグネシウム・銅・カルシウム・セレン・リチウム・カリウム・リン・総クロム・ヨード・マンガン・ナトリウム・コバルト・鉄の14種以上のミネラル。

さらにビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミン12・コリン・イノシトール・ビオチン・葉酸といった6種以上のビタミンを含んでいます。

特に亜鉛やタウリン・鉄分といった栄養素が多く含まれていて、肝機能のサポートや疲労や貧血などに働いてくれます。

    お酒を飲む人に牡蠣 サプリは特に人気のサプリメントです。

    牡蠣には特に多く含まれている亜鉛がアルコールの分解を助けてくれます。
    さらにタウリンがアルコール分解酵素の生成を促してくれます。